TOPICS
会員向け一般発売チケット情報はこちら

スペシャル

 

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.15「ZEROTOPIA」
製作発表レポート!


岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット・地球ゴージャスの2年ぶり第15弾は「ZEROTOPIA」と題し、沈没した豪華客船から必然的に生き残った男と女達に待ち受ける運命を描く。
12月5日に行われた製作発表には、岸谷、寺脇、W主演を務める柚希礼音と西川貴教をはじめ、新田真剣佑、宮澤佐江、花澤香菜が登壇。MCとして、水田航生、植原卓也が参加した。

詳しくはコチラ
ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表・囲み会見レポート!

ミュージカル『メリー・ポピンズ』はパメラ・トラバースの小説を基に製作され、世界的大ヒットとなった映画をミュージカル化したもので、2004年の初演から世界各国で上演を重ね、愛され続けている作品だ。その名作ミュージカルが2018年3月、待望の日本初上陸をはたす。
11月21日、都内で行われた製作発表には、厳しいオーディションを勝ち抜いた16名のプリンシパルキャスト、23名のアンサンブルキャストが集結。抽選で選ばれた200名の一般オーディエンスや取材陣を前に、歌唱披露が行われた。

詳しくはコチラ
ONWARD presents 劇団☆新感線 『髑髏城の七人』 Season月 Produced by TBS
製作発表記者会見レポート!


花・鳥・風・月・極の5シーズンにわたりキャストと脚本・演出を変えながら、大好評上演中の劇団☆新感線『髑髏城の七人』。その4つ目となる“Season月”は“上弦の月”“下弦の月”と称して劇団☆新感線でも初となるダブルチーム制を導入し、2つのチームが交互に上演を行う。
9月25日(月)、その両チームのメインキャストが12名と劇作家の中島かずき、演出家のいのうえひでのりが一堂に会し、製作発表が行われた。

詳しくはコチラ

赤坂ACT倶楽部とは 入会金1000円 年会費4000円